感想とかよくわからないです

ネタバレ満載、いつでも書き途中。






点数を無理でも付けると、88点とします。
これは相対的なものではないです。

私がこの作品に期待していたことは、
①SFとして完成している事。
②颯太が無理にAQUAに干渉せず、SF関連は大人が主体な物語であること。
③AQUAがある日常を描ききること。
この3つです。
このうち、②,③は完全に満たしていると判断できます。
更に①も、ほぼ見たいしていると考えていますが、アリス粒子についての解説があまり多くないことと、タキオンに関して納得ができないことが多いので、6~7割の満足でしょうか。
この期待していた3つが満たされていれば、問題なく80点です。
今回は①に不備があったため、この部分では75くらいでしょうか?
あとの加点部分の解説をすると、
①楓・朱美がおもったより可愛い
後輩コンビは可愛いです。特に楓ちゃん。
②なずな先生が無双
そーたなんていなかった。彼女が主人公です。
③沙織さん可愛い
ああいう我がままなんだけど、自分がしっかりている女性は大好きです。
④旧約聖書っぽいワードは嫌いじゃない
アダム、イヴ、ラケル、サラ、レア
⑤ココロとなずなのエピソードが個人的にツボ
デジペットが普及している中、リアルペットと孤独な少女の物語はとても映えます。
⑥独善的な千夏が好き
娘のためなら世界の一つ二つ滅ぼしたり、殺されたりしても、私は許します。

このくらいでしょうか、

他の人のレビューを見てて気づきましたが、この作品は心の距離に焦点を当てたものです。
始めに提示した問題点が、最後にきっちりどのシナリオでも表されていることは、基本ですが重要なことです。

得点が割れている?

エロスケを見ていますと、80点後半を付ける人と、60点強~70点弱を付ける人、この2層が存在しているように思えます。
普通、なんやかんやで点数分布は安定するものなのですが、どうしてAQUAの評価はイマイチはっきりしないのでしょうか?

私は、これはAQUAに期待していたものの違いにあると考えています。
私のような、主人公である颯太がイマイチで、且つヒロインが可愛くないのに高評価という人は、これを始めから、大人の物語と割り切って見ていたからでしょう。
颯太はあくまでもAQUAがある世界での恋愛物語担当で、AQUAって何?どんなものなの?という部分は大人が担当する。
この部分の役割分担は非常に大切なものですが、颯太の物語がつまらなくなることは必至です。
なので、普通にエロゲ―を求めた人にとっては、つまらない物語になるのではないでしょうか?
それは私でも十分に理解できるし、そのような期待であれば低い点数を付けるべきである。そういうゲームじゃねぇから、これ。

低い方に落ち着く理由?

わりともっと高評価されていいと思うのですが、やはりエロゲーとして何かが欠けているのでしょうかね…。
なにが足りないのでしょうか…?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-11-17 (木) 00:00:00 (2134d)