鋼鉄シレンとは

鋼鉄シレンとは、妖怪にぎり親方・元締を利用し素の攻撃力や防御力を変更するバグ技である。
また、ガイコツ魔神の変化能力でもこのバグ技を起こすことは可能である。
実践例はこちら

行う方法

妖怪にぎり親方の前で壺に"入れる"または壺から"出す"を選択し実行する。
そのターン中に妖怪にぎり親方から特殊攻撃を受けおにぎり化すると、一度だけ道具を扱うことが可能である。
この再に剣や盾を装備したり付け替えたり、することで素の攻撃力や防御力にバグが発生する。

装備なしから装備した場合

おにぎりから戻ると、その状態が攻防力0と設定されている。この状態から装備を外すと0からその装備分だけ引かれ、攻防力が256-武具の能力値になる。
※攻防力の管理はunsigned charである。
例:鉄甲の盾(7)を用いた場合は 256-7=249 が無装備の防御力になる。

装備を外した場合

おにぎりから戻ると、装備なしの状態で装備の能力値分の攻防力を得ていることになる。その状態で更に装備をすればその分だけ能力値があがる。
同じ装備をすれば単純に2倍である。
例:カタナ(7)を用いた場合は 素の攻撃力が7となり、更にカタナを装備すると14になる。

装備を付け替えた場合

鉄甲の盾(7)から木甲の盾(4)に付け替えた場合
木甲の盾装備時の盾防御力が7となる。外すと素の盾防御力が3となる。
木甲の盾(4)から鉄甲の盾(7)に付け替えた場合
鉄甲の盾装備時の盾防御力が4となる。外すと素の盾防御力が256-(7-4)=253なる。

実用上の問題点 ~剣の攻撃力について~

増えすぎるとオーバーフローが起こりダメージがあまり与えられなくなってしまう。
なので装備外し系を用いて、剣の攻撃力を2倍にする程度で留めておこう。
これでも十分な効果が出るはずである。

実用上の問題点 ~こばみ谷での利用~

6,7Fにいる妖怪にぎり変化にぼうれい武者を憑依させ、妖怪にぎり親方にしよう。
しかし、その階までに壺がでなければ意味が無い。

実用上の問題点 ~食神のほこら、フェイの最終問題~

こばみ谷と同じように行えば良い。

落とし穴 ~掛軸裏の洞窟~

掛軸裏には壺が存在しないためこのバグの利用は不可能である。

実践例


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-09-04 (火) 00:00:00 (1842d)